蚊連草の育て方と香りを良くする3つのポイント

蚊連草の育て方 
最近増殖中(泣)の蚊を寄せ付けない効果があることで有名な蚊連草
正式名称はシトロネラゼラニウムというらしいです〜。
売られ始めた当時、この植物がホントに蚊よけになるのかっ!と話題になったらしく、テレビや雑誌で論争が起こったようです。
実際に育ててみてですが、正直言って蚊よけの効果はないに等しいです! 笑
ただ、蚊が蚊連草に止まっている光景は見たことがないので、きっと忌避効果はあるのでしょう。
でも、広い空間に1株や2株で蚊が寄ってこないほどの香りを出すとなれば、それはそれで怖いと思いませんか? 笑
これは、どのハーブにも言えることで、ホントに蚊よけをしようと思うのなら、薬剤を使うのがいいと思います^^ 
ただ、すごく香りが良いので育てて損だとは思いませんよ♪
(この香り、好き嫌いが別れるので購入前は一度、現物を見て考えた方が良さそうです。)
今の時期から梅雨の前にかけて、ピンク色のかわいい花をつけるんです。
これまた良い香り!!
そんな今回も軽く、蚊連草の育て方について紹介しますね~。

蚊連草の育て方のポイント

水やりは控えめ!

蚊連草は乾燥に強い植物ですので、水やりは土が白く乾いてからで十分です。僕の蚊連草は庭植えなんでほぼ水やりしてません 笑

肥料は少なめの方が香りが良い

ハーブ全般で言えることですが、肥料を少なめにすると香りが強くなります。
すこし、厳しい環境で管理した方ががいいですよ。

温暖地では屋外でも越冬できるが関西以北はできるだけ保温する

冬は5度以上あれば越冬できます。
僕のとこの株は大きいので少々雪に埋もれても枯れませんが 笑
とっても簡単に育てられる植物なので、ぜひ一度育ててみてはいかがでしょうか!

蚊連草の育て方と香りを良くする3つのポイント” への8件のフィードバック

  1. ポンダ宮 返信する

    > イヴォンヌ さん
    コメントありがとうございます!
    最近また、たくさんの花を付けてきて見応えありますよ^ ^
    また、遊びにきてくださいね(^O^)/

  2. ポコポコ 返信する

    へ~、良い香りがするんですねぇ~。育ててみようかな。ウチも花は育ててるんですが、エディブルフラワーかハーブティー用のばかりです。でも、カモミールやスナップドラゴンなど香りが良いと畑も良い香りに包まれるので、なんだか快適に農作業できます~。

  3. ポンダ宮 返信する

    > ポコポコ さん
    個人差があるようですが、とっても良い香りがしますよ!
    ハーブがあれば、庭の手入れも捗りますね^^
    また、ハーブ増やしてみようかなぁ 笑

  4. ton 返信する

    もともと会社の方がいただいた鉢の枝を2本もらったもの。
    今は直径60センチ、高さ50センチの大株ですが、その時はこんなになるなんて思っていませんでした。
    大きな鉢に植えると、かなり大きくなります。
    で、蚊除け効果も結構あります。
    お花も可愛いですし。
    この冬は東京の大雪をどっぷりと被り、何度か水切れ寸前にしてしまったので、生半可な状態では枯れると思ったようで、今はとても丈夫です。
    増やすために挿し木をした株も季節外れでお花が咲いています。
    とにかく可愛いヤツです。

  5. ポンダ宮 返信する

    > ton さん
    はじめまして!
    ぼくの蚊連草も冬になったら霜に当たって残念な姿になってしまうんですが、それでも春には元気に芽吹いてくれますね!
    香りもいいですし、花もかわいいです!
    tonさんの蚊連草も見てみたいです (=^ェ^=)

  6. 瀧本智重子 返信する

    今年、庭に蚊避けのつもりで購入しました。
    それほど効果は、感じられませんが、ハーブティの効果は、どうですか?
    それと葉を乾燥させてハーブティのように煮出して、スプレーすると蚊避けになるのでしょうか?
    アトピーや蚊に刺されたときの痒み止めになるのでしょうか?
    もしご存知の場合、教えてください。
    自分でも実験してみますが、、、、

  7. ポンダ宮 返信する

    > 瀧本 智重子さん
    コメントありがとうございます!お返事遅くなってすみません 汗
    アトピーの効果の程は存じておりませんが、あのさわやかな香りは大好きです!
    また当サイトへ遊びに来てくださいね[Em1]

コメントを残す

※ お気軽にコメントをどうぞ。
※ メールアドレスは公開されることはありません。

CAPTCHA