秋の植物たち

こんにちは晴れ
粘液嚢胞の手術あとの痛みに苦しんでいるポンダ宮ですwww
笑い事ではありませんよ・・・。
まじ、痛いんですから。
手術時間は30分くらいだったけれど、当時はとても長く感じられたね・・・。
6時間ぐらいかかったのかと思いましたよw
さて、最近朝の気温が20度を切っていますね。
さむい~~~~。
そんな、朝に出迎えてくれるのはポッキーナ。
DSCN6966.JPG
またまた、成長したようで・・・。
7枚綴りの葉っぱも現れてきました。
これからの成長に期待したいですね。
庭の植物も秋めいてきましたよ。
イチジクさん、今年はあんまり実がならなかったね・・・。
DSCN6967.JPG
どうしたら沢山実がなってくれるのだろう・・・。
不思議ですね。
DSCN6968.JPG
こちらは、キンカンの花です。
一般的にキンカンは7~8月くらいに花を咲かせるのですが、私の家のは変わり者で・・・。
これでも実ってくれるのでしょうか?
なんか、私の育てている植物は、葉っぱだけが大きくて実や花がなかなか咲かないんです。
きっと土の質が悪いのだと思うのですが(土のせいにしている私w)。
まぁ、これから様子を見ることにします。
※ご意見ご感想はコメントコーナーまたはBBC(観葉植物掲示板)まで。

 

  にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ にほんブログ村
↑ ランキングに参加しています。ポッチッと押していただくだけで励みになるので、
よろしく御願いいたします。

秋の植物たち” への2件のフィードバック

  1. 風たん 返信する

    こんばんは
    植物がお好きですね。ご専攻は?
    私も、枯れかけた花や木を買って(見切り品)きたりして育てたり、挿し木をしたり、水栽培したりしてあそぶのが大好きです。夫も畑で(貸し農園)で色々野菜を作って楽しんでます。 でも有機栽培なので美味しいですが(田んぼを畑にしたので土つくりが大変でした)。とにもかくにも、とてもイソガシイです。庭には柿、スダチ、梅(花と実) 畑にはイチジクが・・・。
    それにしても、今?名古屋で行われているナントカ会議で云われていますが、色んな自然の動植物が絶滅の危機にということが大きな問題になってますが、 殆どが人間のセイでかなし過ぎます。今後、どうなっていくのでしょうね。 孫の時代が気に掛かります。
    それでは、長々とすみません。お体をお大切に勉学に励んで下さいませ。また色々教えて下さいませ。

  2. 管理者 返信する

    >風たん様
    >枯れかけた花や木を買って(見切り品)きたりして育てたり、挿し木をしたり、水栽培したりしてあそぶのが大好きです。
    Me too. ですねw
    実はあのパキラも枯死寸前で販売されていた植物の一つでした。
    今では、あんなに大きくなっていますけど・・・。
    2010年は、国連が定める「国際生物多様性年」です。
    私たちは環境問題についてどう向き合うのかが今後の課題ですね。
    風たんさんもがんばってください!

コメントを残す

※ お気軽にコメントをどうぞ。
※ メールアドレスは公開されることはありません。

CAPTCHA